1 :ノチラ ★ 2018/06/24(日) 02:16:39 ID:CAP_USER.net
移民はどこの国でもセンシティブな問題だが、外国人が犯罪や無秩序を持ち込むと懸念する市民が多い日本では特にそうだ。それなのに、ナショナリストで中道右派のリーダーである安倍晋三首相は先週、外国人の単純労働者を2025年までに50万人受け入れる決断をした。それはなぜか。

 一言で言えば人口動態だ。日本は出生率の低い状態がずっと続いており、昨年は1.43だった。このため、労働力人口は2000年以降で13%減った。有効求人倍率は1.59倍で、企業は従業員の確保に悲鳴をあげている。4月の完全失業率は2.5%と、...

https://jp.wsj.com/articles/SB10619724222342013566304584299564059843106
4 :名刺は切らしておりまして 2018/06/24(日) 02:21:19 ID:eXr84i9j.net
安倍はナショナリストではないだろ
7 :名刺は切らしておりまして 2018/06/24(日) 02:30:03 ID:iBu1tl9M.net
給与が低いと外国人労働者は来てくれない。
16 :名刺は切らしておりまして 2018/06/24(日) 02:40:02 ID:+66UUuJe.net
民度の高い技能労働者に限定して受け入れろよ
30 :名刺は切らしておりまして 2018/06/24(日) 02:48:12 ID:FcG3cUPS.net
有権者の日本人自体が少子化対策をしたくないんだからしょうがないだろ。
有権者がしたくないんだから政府が少子化対策を取れるわけ無いだろ。
日本は独裁国家じゃなくて民主主義国家なんだから。
33 :名刺は切らしておりまして 2018/06/24(日) 02:49:33 ID:vqzzp7eq.net
>>30
どの政党でも同じかもしれん
何処もやる気ない

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット